熊本の小さな小さな個人塾

熊本の小さな個人塾の日々

スポンサーリンク

高い学費

こんにちは!kumajukuです!

 

今日は塾の学費について書きます。

お子さんを塾に行かせるとなったら、真っ先に考えるのが「学費」のことですね!

景気も良くない上に、昨年の地震の影響で家計のやりくりが大変…というご家庭も増えていますよ。

塾に行かせたいけど、調べれば調べるほど塾の学費って高いものです。

学費は高くても不満だし、安かったら安かったで不安だし…合格出来ればいいけど、不合格になったらもったいないなぁ…と、本当に不安なことだらけですよね!

f:id:kumajuku:20170506161524j:plain

今日は、熊本の塾の学費について知っていることを書いていきます。

 

熊本の塾の学費は高い!

私は他県から熊本にやってきました。(以前勤務していた大手学習塾での転勤ってヤツです)

熊本に来てびっくりしたことの一つが、塾の学費の高さでした。

他の塾さんの学費を聞いたりしたんですが、特に大手学習塾の学費を聞いて本当にびっくりしました。中規模の学習塾さんも結構な学費でしたよ。

当然、小さな個人塾はそんなに高くないようでしたが…

 また、保護者の方も「塾の学費は高くて当たりまえ」と思っている方がほとんどでした。「塾の学費が無料なんて怪しい…」という考えの人が多かったですね。

 

他の県では、大手と言われる学習塾でも、少しずつ学費は安くなっていました。春休みや新規開校などの講習などを中心に、いわゆる安さ競争というものが行われていたんですね。一時期はテレビでもさかんに特集されていましたね。

 

熊本の塾の学費が高い原因は? 

このように、他県から見て学費は明らかに高いです。

原因の一つとして考えられるのが、熊本では地場大手の学習塾さんが業界をリードなさっていた、ということでしょう。

競争原理というのがそこまで働かなかったので、学費が高止まりしていたんでしょうね。

特に春の講習は、他県では5000円とか、3000円とか、はたまた無料(教材費だけ)…などドンドン安くなっている時期に、数万円以上もかかる塾さんを聞いて、本当にびっくりしました。

 

最近は安くなっている? 

近年は、他県から進出された大手塾さんが、さかんに価格攻勢をかけています。(当然、価格だけではなく、指導内容もしっかりしていらっしゃいますよ)

価格が安くなると、どうしても生徒さんがそちらに流れていく…という傾向がみられたので、春の講習や塾内のテストなどについては、少し安くなっているようですね。

 

以前いた学習塾で、経営陣の端っこに座っていた経験でいうと、大手の学習塾さんは、会社を維持するのにものすごいお金がかかるんです。本当にびっくりするようなお金がかかります。

だから、会社を経営するという視点でいうと仕方がないのかなぁ…と思いますが、もう少し学費を抑えることも可能なはずですよ。

保護者さんの立場としても、少しでも安くなると嬉しいですよね。

 

追加講習にも要注意!

大手の学習塾さんで気になるのが、「追加講習」ですね。夏休み・冬休みの合宿や○○特別講習、△△講座…などです。最初は、「月の学費は○○くらいか」と思っていたら、追加、また追加で、結局大きな学費になっちゃったという話…よく聞きますよね! 

学習塾では、この「追加講習」というのは利益の大きい部分なんですね。

毎月の学費を低く設定して、「追加講習」で稼ぐ…塾の常套手段です。

だから、塾に入るときには「追加でいくらかかるのか?」というのもはっきり聞くべきです。最初は「自由参加です」といっていてもほぼ強制参加だった、という話もよくあります。

これについても、裏事情や私の考えなどを機会があれば書いていきますね。

 

あっ、ちなみにうちの塾の学費は、安くはないですが高くもありません。納得していただける学費だと思っています。

また、追加講習などはありませんので、最初にお見せした年間支払額から、学費が追加されることはありません。ご安心を。